GHLP: Global Health Leadership Program
Upcoming Event ※Please RSVP

The Nordic model and Sweden’s successful handling of the financial crisis/ノルディックモデルから学ぶ金融危機管理

Tuesday, October 28, 2014

Mr. Pär Nuder, Senior Counselor to Albright Stonebridge Group and former Minister of Finance of Sweden, will give a lecture on the Nordic model and why Sweden handled the financial crisis better than most other European countries. In our time of globalization Sweden has managed to open up to the outside world, while still maintaining its core values. Not only have Sweden managed to provide a free market economy combined with a welfare state, the country is also one the world’s most gender equal societies, which has become a huge competitive advantage. Mr. Nuder will also comment on the recent Swedish election and the Finnish elections coming up in March 2015. What are the political trends in the Nordics and what do they imply for business and investments, there and globally?

ノルディックモデルから学ぶ金融危機管理

スウェーデン元財務相であり、オルブライト・ストーンブリッジ・グループの上席参事官として活躍されるペール・ヌーデル氏に、ノルディックモデルと、なぜスウェーデンが財務危機への対応において、他の多くの欧州諸国よりも優れた対応が出来たのかについてご講演を頂きます。スウェーデンはグローバル化の時代において、その核となる価値観を大切にしながらも、外へ開かれた存在となることに成功しました。また、スウェーデンは自由市場経済と福祉国家を融合させることに成功しただけでなく、世界で最も男女が平等な社会であり、そのことが大きな競争優位となっています。ヌーデル氏には先日に行われたスウェーデン総選挙とフィンランドで2015年3月に行われる選挙についてもコメントを頂きます。北欧における政治の潮流はどのようなものなのか、そして、それらはグローバルなビジネスと投資に一体、どのような影響を与えてくれるのかを講演して頂きます。

Venue :
Fukutake Learning Theatre, The University of Tokyo, Hongo Campus
Organizar :
Global Leadership Program, The University of Tokyo
会場 :
福武ラーニングシアター、東京大学本郷キャンパス
主催 :
東京大学グローバルリーダーシッププログラム

タイムスケジュール Agenda

17:30
Open
18:00
Opening Remark
18:15-19:00
Speech
19:00-19:20
Q&A
19:30
Close

ご登壇者 / Speakers

par_nuder
Pär Nuder
Senior Counselor to Albright Stonebridge Group and former Minister of Finance of Sweden
Mr. Pär Nuder served as Minister of Finance of Sweden from 2004 to 2006, as Minister of Policy Coordination from 2002 to 2004 and as State Secretary and Chief of Staff to Prime Minister Göran Persson from 1996 to 2002. Mr. Nuder is Chairman of The Third National Pension Fund (AP3) and board member of several private companies in Sweden. He is also Senior Counselor of U.S. Secretary Albright’s global strategy firm Albright Stonebridge Group, advising clients on global financial trends and providing strategic advice to clients seeking to enter the European market. Prior to joining govermnent Pär served as a Member of Parliament, political secretary to the Social Democratic parliamentary party group, and political adviser to the Minister of Justice and to Prime Ministers Ingvar Carlsson and Göran Persson. Pär is also advisor to the private equity fund EQT, serveral other Nordic companies and member of The President’s Advisory Council, Tokyo University. ペール・ヌーデル(Pär Nuder) 元スウェーデン財務相(2004年〜06年)。1996年~02年社会民主労働党ヨーラン・ペーション政権の首相筆頭補佐官、02~04年政策調整担当相を歴任。 現在は、スウェーデンにてThe Third National Pension Fund (AP3)会長、その他複数の企業の理事を務めている。また、元米国務長官オルブライト氏が創設した世界戦略事務所オルブライト・ストーンブリッジ・グループ(Albright Stonebridge Group)の上席参事官として、世界金融動向に対する助言や欧州市場への参入機会を窺っている顧客への戦略的方策に関する提言等を行っている。 閣僚入りする以前は、国会議員として社会民主労働党の政務秘書官、さらには、法務相補佐官、イングヴァール・カールソンならびにヨーラン・ペーション両首相補佐官を務めた。 プライベート・エクイティ・ファンドEQT、さらに複数のノルウェー企業の顧問を務める他、東京大学The President’s Advisory Council委員でもある。

申し込む / Apply

Symposium on October 28

First Name

Last Name

Affiliation

E-mail

If you need a disability-related accommodation or wheelchair access information, please describe below

Powered by FormMailer.